採用概要
採用エントリー
グループの運営方針

グループの運営方針

事務所経営と方針

・日本一お客様から感謝される事務所を目指す!規模は結果であって、規模よりもサービス品質のレベルの高さ、お客様満足の高さを通じて、日本一の司法書士・行政書士・社労士などリーガルグループを目指します。

 

・メンバー全員がイキイキと活躍して成長する組織を目指します。所長だけが既得権益をもって高給取りで、他のメンバーは作業員として使われるような事務所は目指していません。一般企業と同じ発想で運営しています。もっと言えば、やりがいはもちろんですが、給与・待遇・安定性などで、一般企業以上の体制を目指して事務所経営います。

 

大家族主義。オーシャンは、大家族主義を掲げ、しっかりとメンバーと連携して仕事をするほか、メンバーと一緒に仕事をする時間、一緒に働く信頼関係を大事にしています。世の中には、突然、仕事を辞めるような人もいます。ハッキリ言って一緒に働いているメンバーからしてみれば、それをフォローしなくてはいけないので迷惑しかありません。仲間同士で信頼関係をもとに運営していますので、オーシャンではこういった事はあり得ません。お互いに気持ちよく働ける、お互いに困った時は助け合える、それが当たり前として運営しているのがオーシャンです。「子供が生まれた」「子供の急病…」その対応を優先順位の一番にしなさい!仕事のために働いているんじゃない、家族のために働いているでしょ!皆でカバーするから休みなさい!とすぐに言ってもらえるのがオーシャンです。

 

徹底した法令遵守。メンバーが50名を超える組織になっていますので、いい加減な仕事で、資格業の団体から注意を受けてしまっては働いているメンバーの生活に影響します。家族がいる人、子供が生まれた人、婚約した人、様々です。こうしたメンバーが安心して継続して働く事が出来るためにも、徹底した法令遵守とコンプライアンス管理を行っております。面倒でもいい加減な手続きや会計は一切行いません。個人事務所ではありません。