採用概要
グループ情報
採用エントリー
組織文化

組織文化

組織文化

社員以上(他のメンバーの参加も自由)は、月イチで懇親会(会費は全額会社負担)があります。メンバー同士、しっかりと交流してもらう事が目的です。ここには、内定者や参加できるスタッフさんや大学生の内定者も参加します。

試験勉強は書籍をもって一人で出来ますが、仕事は一人では出来ません。周囲がしっかりと関わっていくことで、顧客対応、コーディネート方法、コンサルティングの仕方、報告連絡相談など基本スキルを覚える事が出来ます。ですから、周囲との関係性が非常に重要になります。ですから、オーシャンは隣り近所の社員がきちんと周りの人に関わる、仕事を教える、仕事のスタンスを教える事を大事にしています。士業事務所では、マニュアルや本を読め!で終わってしまいそうですが、オーシャンはそうではありません。ですから、コミュニケーションを周囲と円滑に取れることを大事にしています。

シッカリ働いて、シッカリ休むという文化です。士業事務所では、週末+有休+振休を合わせて1週間休みを取るような話は聞いた事がありません。一般企業でも中々無いかもしれません。しかし、オーシャンでは休みを組み合わせてヨーロッパに新婚旅行に行く人、週末+有休で、3泊4日で沖縄旅行に行く人、親族の結婚式で4泊5日でハワイに行く人。様々です。チーム制で運営している事もそうですが、責任ある社会人として、きちんと事前に仕事内容をメンバーに共有していれば連休を取得していただく事も一向に構いません。そうした文化があるのもオーシャンです。

このほか、春にはグループ総勢&元従業員さんも含めて50名超でお花見をしたり、みんなで鰻を食べに行く土用の丑の日の鰻パーティ、みんなでマリンタワーでBBQなど、メンバー間の関係が良いからこそのイベントが沢山あります。

年イチで、社員全員参加の研修旅行もあります。仕事の進め方、チームの連携、新しい分野の開発など、みんなで良い成長が出来ているか確認しあいます。そして美味しいご飯を楽しみます(笑)。

仕事はキッチリやる、しっかりと仲間の面倒をみる、それぞれが役割をしっかりと果たす、その代わり思う存分に自由に働ける。それがオーシャンの組織文化であると思います。