採用概要
グループ情報
採用エントリー

司法書士インタビュー 嶋津

司法書士インタビュー 嶋津

オーシャンに入社されたきっかけを教えて下さい。

今まで司法書士のお仕事をずっと続けてきた中で、近年になって相続分野に特に興味を持ってお仕事をしてきました。高齢化社会となって、高齢者の人口が増える中で、相続という仕事は社会的意義があり、かつ重要であると思っています。

そんな中で、相続や身元保証といった新しい分野に力を入れているオーシャンという会社を知って、今後、相続分野に特に力を入れて司法書士のお仕事を続けていきたい、また改めて志を同じくするメンバーと一緒に仕事をしたいと思い、入社を決めました!

今の仕事を教えてください!

主にご相続に関するお客様の相談に対応して、手続きのご依頼をいただいています。相続の他にも、会社の立ち上げや、資金調達、会社設立のコーディネートや事業承継に関する登記手続きを行っています。これまで相続手続きや会社の手続き以外の仕事も携わってきたので、この経験を踏まえ、オーシャンの若手メンバーの教育を担当しつつ、さらに幅広いお仕事をオーシャンで担っていきたいと思っています。

 

入社から現在までを振り返ってみて一言

入社から約1年間がたちましたが、非常に充実した楽しい一年だったと感じています!

今まで色々な方の相談にのって仕事をする経験はありましたが、ここまでお客様に向き合ってお力になるという経験を得たことはなかったです。オーシャンメンバーの相続遺言の対応スキルが非常に高く、司法書士という資格の枠を超えた問題解決のスキルは本当に学びとなっています。今後も引き続きお客様のために何ができるのか、お客様と同じ目線に立ってお役に立てる仕事に向き合いたいと考えています。

 

オーシャンの強みや自慢できるところを教えて下さい!

オーシャンの強みは、正社員の方以外にも時短社員さんやスタッフさんといった、色々な方が同じ志をもって協力しあって仕事をしている点だと思います。一般的には、士業事務所というところで、職人のような形で書類を作ったり、手続きを行うという会社が多い中、オーシャンのように多くの方がいろいろな目線で、お客様にとって何ができるのか、何を協力できるのか一生懸命考えて連携しあう会社はなかなか無いと思います。そんな点もオーシャンの自慢できる点だと思います。

 

仕事を通じてチャレンジしたい事を教えて下さい!

まだまだ新しい手続きであったり新しい分野でどうやってお客様のお役に立てるのかという観点で、自分に対応できるお仕事の幅や領域を増やしたいと考えています。一士業という狭い目線ではなく、相続関係の総合的なコーディネート職としてどのようなことが出来るのか、さらなる高みを目指してチャレンジしていきたいです。

 

これから一緒に働くメンバーに一言お願いします!

立場が様々であったり、業務に関する年数が短かったり長かったり、ということを抜きに同じ目線で同じような立場でお客様のお仕事に関わるということで、メンバーが一丸となって仕事をしていきていたいと思っています。お客様のために一緒にがんばりましょう!