採用概要
グループ情報
採用エントリー

司法書士法人オーシャン

司法書士法人オーシャン

司法書士有資格者の募集は随時、実施しております。対象者の方には、業務内容や運営方針をご案内させていただくほか、実際に事務所をご覧いただく形で面接をしております。経験者・未経験者問わず、お気軽にお問い合わせください。

 

司法書士法人オーシャンについて

●司法書士法人オーシャンは、作業マンとしての資格者を求めていません!一緒にイキイキワクワク働いていきましょう!
通常の司法書士事務所に比べると、取扱い業務の幅が幅広いことが特徴であると思います。不動産登記業務や商業登記業務はもちろんですが、相続遺言業務では税理士や弁護士と連携したコンサル業務が日常的にあり、難易度の高い”考える力”、”提案する力”が求められる業務が沢山あります。ひたすら決済だけといった一般的な登記事務所ではありません。

総合職として難易度の高いコンサル業務にチャレンジするのも良いと思いますし、金融機関や不動産会社、会計事務所と連携して法律知識をもとに専門の法律業務(登記業務)に取り組むのも良いと思います。いずれにしても、非常に自由度の高いグループです。前向きに「やりたい」と声を上げればどんな事でも携わる事が可能です。

また、オーシャンは法人として一般企業と見られても遜色の無い、きちんとした運営をしている事務所です(是非とも、事務所見学に来て見て下さい)。士業事務所特有のビジネスマナーが欠如していたり、安心して働ける環境が無かったり、職人気質な文化で師匠と弟子のような空気感は一切ありません。
これから社会人として成長していきたい方にとっても非常に良い環境であると思います。また一般企業で働いてきた方にとっても、人事評価制度が整備されている、きちんと有給や振休が取れる、毎年昇給していく等の安心して長く働ける体制があります。是非とも、事務所見学にいらしてください。


●グループの特徴

◇ 司法書士・行政書士・コンサル会社などで形成されているグループです。
◇ 平均年齢は31~32歳。明るく元気なメンバーが多いです!
◇ 仕事には真剣!でも組織は非常にフラットで良い意味で士業ではありません!
◇ グループの代表が、元国内最大手のコンサル会社の元トップコンサルタント。やり手です!
◇ 総合職、一般職、時短社員、パートと柔軟性のある働き方ができる、ライフステージにあわせた働き方が可能。
→バリバリ働く、18時半まで、17時まで、パートで16時まで、など労働形態が選べます!
◇ 一緒に新しい事にチャレンジしたい!そんなメンバーを募集中。
◇ 良い意味で個人事務所ではありません。年間の休日や人事制度や給与制度、昇給昇格などが明確になっています。きちんと仕事に向き合っていただく事で毎年、給与が上がっていきます。

 

<業務概要>
・相続関連業務: 月60~70件…相続登記、遺言執行業務、遺産承継業務
・生前対策業務: 月10~15件…遺言書作成、生前贈与、後見関連業務
・不動産登記業務: 月40~60件…売買、決済、贈与、抹消
・商業登記業務: 月10~20件…会社設立、機関変更、増資減資
・裁判書類作成業務: 月5~10件…相続放棄、特別代理人、調停申立て、その他相続関連業務

※圧倒的な強みがあるのは、グループ全体で年間900件ちかい受託件数を誇る相続遺言関連業務です。神奈川県内はもちろん、全国でもトップ10に入るような取扱い実績があります。上場企業の保険会社における相続研修や民事信託の研修なども担当しております。

<運営方針>

オーシャンのグループ方針は、大家族主義。メンバーで連携し、チームで仕事に取り組み、お互いに助け合い、お互いの人生を支援しあう文化です。
※1~2年で独立希望の方はお断りしております。オーシャンでは国内の大手司法書士事務所の所長や幹部に、事務所経営や組織運営の研修やコンサルティングをしております。「1年間ほど学びたい」という希望の方はお断りしております。

師匠と弟子のような事務所で決済の作業だけさせるような事務所ではありません。ジョブローテーションを通じて、決済部門、商業登記部門、相続遺言部門での業務を通じて2年くらいでバランスの良い業務スキル、プロとしてのコーディネートスキルを身に付けてもらうように組織的に人材育成の支援をしています。これは独立する方のための支援ではありません。大家族主義として、ひとりひとりの人生を大事にしていますので、良い活躍をして欲しいからです。

ですから、1~2年で辞める方のために業務研修のような雇用はしておりません。ひとりひとりのキャリア形成やスキルの向上、さらなる活躍を実現してもらうために丁寧に関わっていく方針で運営しております。各人の成長が、グループ全体の利益向上につながり、そしてメンバー全員の給与や賞与につながります。ですから、オーシャンはきちんと人材育成を行う方針で運営しております。 
※5~6年後に独立したい等の希望は問題ありません。メンバーの未来を拘束するような事はしません。ご安心ください。

このほか、グループの代表が著名な経営コンサルタントである事もあって、年に20~30名ほど司法書士事務所の所長などが当法人の運営体制や業務管理方法の視察に来るような事務所でもあります。非常に多くの学びがある事務所であると思います。

 

所長のご挨拶

司法書士法人オーシャン 所長 山田哲

オーシャンの面白いところは、常に新しい事にチャレンジできるところや、仕事にまっすぐに向き合えるところにあると思います。
平均年齢31~32歳の若い組織ですので、非常に和気あいあいとした文化があります。丁稚奉公のように仕事を教えて欲しい方よりも、一緒に仕事を楽しみつつもきちんと自己成長を実現したいという方が向いていると思います。また資格者として一人前に活躍したい、稼ぎたいという方も歓迎します(笑)。
グループの代表がきちんと経営や営業の研修を行ってくれますので、成長できる環境としては国内随一と思います。また士業事務所では珍しいですが、明確な人事制度があり、頑張った分だけ報われる制度もあります。ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。私自身、月刊誌の執筆や書籍の出版に関わったり、物凄い方と一緒にお仕事が出来たり、何十億円の不動産登記を担当したりと想像していなかった世界があります。一緒にワクワク仕事を楽しみましょう!

司法書士法人オーシャンの魅力
私が担当している横浜本店では、メインが相続関連業務と相続に絡んだ税理士事務所との共同案件(個人から法人への不動産の移転・設定など)ですが、朝から夕方まで集中して定型的な登記申請の書類を作成している業務に比べると、お客様と向き合って様々な登記業務ができるほか、資産コンサルの現場に関われるところが司法書士として非常に面白いと思っております。このほか、法律論と人間関係などで絡まっている相続手続きを的確にコーディネートすることで、お客様から心からの「ありがとうございます」がもらえることが、法律家として素直に一番嬉しいですね。

このほか、登記部門では多くの不動産会社や金融機関、保険会社などと連携して、毎月40~60件の不動産登記業務を回しております。ここの部分は普通の登記事務所とあまり変わらないかもしれませんが、司法書士であれば1~2年はこの部門でしっかりと基本スキルを磨くのも大事ですね。

このほか、代表の人脈を通じて、日本でもトップクラスの行政書士・司法書士・税理士の先生と良好な関係性がある為、最新の業界動向が分かるというのも”井戸の中の蛙”にならないので良い刺激となると思います。また民事信託や信託契約を活用したスキームの開発など新しい事に次から次へと取り組んでいる事務所でもありますので、基本業務8割、成長できる業務2割で、常に飽きない仕事があると思います。

また職種や働き方がきちんと定義されています。特に女性の場合、専門事務職であれば18時半に帰る、家庭のある方や子育て中の方は時短社員で残業なしの17時まで。パートタイムは9時~16時など、柔軟な雇用形態があり、20~21時までガツガツ働くメンバーと明確な雇用形態が分かれていますので、女性の働きやすさには定評があります。

詳細は、採用説明会にてご確認ください。


それでは、是非とも事務所見学会も含めてお気軽にエントリーをお願い致します。