採用概要
グループ情報
採用エントリー

司法書士インタビュー 須賀

司法書士インタビュー 須賀

オーシャンに入社されたきっかけを教えて下さい。

司法書士として、決まりきった仕事をする作業マンとしてではなく、多くの実務経験を身に付けて「プロフェッショナルになりたい」と思い様々な司法書士事務所さんをみてまわりました。

その中でオーシャンは、個別の様々な案件に触れることができると聞き、入社を決めました。

まさに私がなりたいプロフェッショナル像を実現するには一番よい環境であると確信したからです。また、社員やパートスタッフさん問わず、女性スタッフが非常に多く、明るく笑いが絶えない賑やかな雰囲気の職場であるところも、黙々と仕事をするのが苦痛な私にとっては大変魅力に感じました。

 

今の仕事を教えてください!

主に決済案件の管理をしています!書類作成、打ち合わせ、決済の立ち会い等を担当いたします。

基本的には案件の管理は個人では行わず、チーム内で管理をしていますので、私がお休みの日にお問い合わせがきたら他のメンバーが対応してくれます。
案件を1人で抱え込まずに、しっかりと共有することを大切にしているので、登記事務所でよくある「お休みが取れない!」なんてことは一切ありません。私をはじめ、同僚や先輩、上司も連休を取得し、旅行へ行くことも勿論可能です!

決済案件に限らず、他にも相続・贈与・交換等不動産登記全般、設立、解散、支店設置等商業登記にも関わっています。

 

入社から現在までを振り返ってみて一言

もともと「司法書士としてプロフェッショナルになりたい」という思いから、様々なお仕事に携われる環境に身をおきたいと考えていましたが、私が考えていた以上に本当にたくさんのお仕事で溢れています!

基本的な業務から、かなり特殊な案件まで目に触れることがあります。
これまでにその業務に関する経験が無くても、周りのメンバーや経験者の方が親切に教えてくれるので、日々成長です(^^)

さらに、全国の大手士業事務所の所長さんや、上場企業の役員の方等と仕事上で交流する機会があり、色々なお話を聞くことができます。 
司法書士として、だけではなく1人女性としての成長を実感しています。

 

オーシャンの強みや自慢できるところを教えて下さい!

オーシャングループには行政書士法人や全国の士業事務所を支援する経営コンサルティング事業などがあり、司法書士法人オーシャンはこれらの事業と連携して業務を進めていて、既存の発想に捉われない、より高い顧客満足の実現を目指しています。

このように、オーシャンには、一般的に想像する司法書士事務所とは違う所がたくさんあることが一番の強みだと思います。

今ある仕事が全てではなく、業務内容が1年後、2年後には全く変わっていて、私自身も今は想像していなかったような業務経験を積むことができるのではないかとワクワクさせてくれるところも自慢です!

 

メンバーで尊敬できる人を教えてください!

私の所属するチームのリーダーの山崎さんです。

山崎さんは、司法書士として多くの実務経験があり、私が分からないことがあると、いつも正確で的確なアドバイスをしてくださいます。
また、いつも明るく元気にチームメンバーに声掛けしてくださっていて、よくギャグや笑い話をしてくれたりと、山崎さんが作り出す明るい雰囲気のおかげで、チームのみんなが笑顔で業務に取り組めています。

 

これから一緒に働くメンバーに一言お願いします!

メンバーの中には中途入社の方やパートスタッフの方など、様々な経歴を持った方がいらっしゃいますが、業務経験の有無とは関係なく、皆さんが自分の業務に責任感を持って仕事をしていて、最初はそのことに驚かれるかもしれません。

本当に、皆さん、誠実に業務に取り組んでいます。

メンバーみんなで、お互いにサポートし合って業務を進めていますし、社内の研修システムもしっかりしていますので、業務未経験者であっても安心感を持って働くことができると思います。

一緒にオーシャンで活躍していきましょう!